40代、50代の交流の場

イベント参加申し込み
古の道 奈良県・山の辺の道を歩く
古の道 奈良県・山の辺の道を歩く
開催日時 9月27日日曜日11:00~17:00頃
開催場所 JR桜井線長柄駅11:00集合
参加条件 40代、50代(40歳~65歳まで)
参加費用 1000円<イベントA>(拝観料等は別途自己負担)
詳細情報

<山の辺の道> 三輪から奈良へ通じる古道です。歴史に登場する道路のうちで最古の古道と呼ばれ、現在その道をはっきりと跡づけることはできませんが、海柘榴市(つばいち)から三輪、景行、崇神陵を経て、石上から北上する道と考えられています。今回は、延長26㎞のうちのJR桜井線長柄駅から三輪駅までの約9㎞を歩きたいと思います。

*最低開催人数:4名~

<コース>

JR桜井線長柄駅→(約1.9㎞)→萱生(かよう)環濠集落→(約0.5㎞)→衾田(ふすまだ)陵

→(約0.1㎞)→念仏寺→(約0.8㎞)→長岳寺→天理市トレイルセンター(昼食)

→(約0.6㎞)→崇神天皇陵→(約0.6㎞)→景行天皇陵→(約2.5㎞)→桧原神社

→(約1.5㎞)→大神(おおみわ)神社→(約0.6㎞)→JR桜井線三輪駅

<環濠集落> 周囲に濠をめぐらせて、自己防衛した集落の名残です。

<柳本古墳群> 奈良盆地を代表する大型古墳群。景行天皇陵と呼ばれている渋谷向山古墳は全長約300m、崇神天皇陵と呼ばれている行燈山古墳は全長約242m。

<桧原神社> 大神神社の摂社で元伊勢と称されます。

<大神(おおみわ)神社> 大和「一の宮」。背後の三輪山を御神体とする式内社で、日本で最も古い神社の一つと言われています。

関西(大阪・京都・神戸)Anniversary All Rights Reseved 2017
連絡先 080-1469-2409(10:00~18:00) info@Anniversary21.com